グローバリズムがどこよりも安い 2017年度

テレビやニュースでは分からないことがわかります。。株をやる人にもやらない人にも、2017年を乗り切るためにお薦めの1冊である。

これっ♪

2017年02月28日 ランキング上位商品↑

グローバリズム反グローバリズム旋風で世界はこうなる [ 植草一秀 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

著者の植草氏以上に鋭い金融市場分析をする者を知らない。 植草氏の過去について誤解している人がいるが!2度の事件は国策(亡国)逮捕で!いずれも無実であることを知っている。素晴らしい本である。経済学の理論を熟知した上で!内外の政治・社会情勢に目を光らせているからだろう。